あさきた神楽公演

あさきた神楽公演は、地域の文化活動の発表を通じて芸能の継承・連携の端緒となり、新たなファン層の拡大や広島市外を含む他地域との交流促進を目的とし、安佐北区内の神楽団を中心に年10回の公演を行っています。

【新型コロナウイルス対策にご協力ください】
当日は
・検温と連絡先の確認をさせていただきます。
・必ずマスクを着用してください。
・会場スタッフの指示に従ってください。

【以下の症状がある方はご遠慮ください】
・発熱や軽度であっても咳・咽頭痛などの症状のある方
・過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬した方
・過去2週間以内に感染拡大している地域や国への訪問歴のある方

令和3年度 あさきた神楽公演(前期日程)

今年度も「あさきた神楽公演」を開催いたします。

公演日程は、前期と後期に分けてお知らせいたします。

まずは、前期日程(第一回~第五回公演)です。

前期日程は入場制限を行ます。各回250名限定です。

開催当日午前9時から入場整理券を配付します。

入場整理券をお持ちでない方はご観賞できませんのでご注意ください。

入場料:一般    1.000円(中学生以下の方は無料)

躍動感あふれる舞や、豪華な神楽の衣装、 そして太鼓や笛など

広島の神楽をご堪能ください!

チラシのダウンロードはこちらから

令和2年度【第十回公演】綾西神楽團・宮乃木神楽団

綾西神楽團は、1981年12月広島市安佐北区可部町綾ケ谷を拠点に「綾西神楽同好会」として 発足しました。 父祖累代親しみ続けてきた郷…続きを読む

令和2年度【第九回公演】あさひが丘神楽団「土蜘蛛」・「戻り橋」

昭和62年に発足したあさひが丘神楽団は、「振興団地の中に郷 土芸能を」という取り組みの一環としてスタートしました。 古き伝統の旧舞、…続きを読む

令和2年度【第八回公演】琴庄神楽団「羅生門」・「土蜘蛛」

広島県北部の北広島町の豊平地域に籍を置き、琴谷天日神社と庄原八幡神社を守護神として崇拝し、 活動する団体です。 高宮町の神楽団より習…続きを読む

令和2年度【第七回公演】宮崎神楽団「葛城山」・「塵倫」

大正3年に宮崎神楽団の前進である「日進神楽団」として発足。 途中改名もありましたが、昭和34年に「宮崎神楽団」と改名し現在に至っております…続きを読む

令和2年度【第六回公演】阿坂神楽団「滝夜叉姫」・「葛城山」

阿坂神楽団は、山県郡北広島町(旧豊平)阿坂地区の神楽団です。 神楽団の創立は定かではありませんが、昭和37年に創立150年記念祭を行った記…続きを読む

令和2年度【第五回公演】鈴張神楽団「山姥」・「源頼政」

鈴張神楽団は、昭和26年に地元の有志によって結成されました。結成当初より衣装や道具など全て地元の方々からの寄付によって支えられ、毎年秋に行われる…続きを読む

令和2年度【第四回公演】亀山神楽団「日本武尊」・亀山子供神楽「葛城山」

  私たち亀山神楽団は、昭和47年、同好会として発足しました。                   昭和61年、亀山神楽団と改め…続きを読む

あさきた神楽公演

こちらのページでは神楽団さんをご紹介していきます。 楽しみにお待ちいただければと思います。…続きを読む
お問い合わせ